【5号球】ペレーダ3000・4000・5000の違いを徹底解説【2024年最新版】

ペレーダ3000・4000・5000の違い

こちらの記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

中の人
中の人

こんにちは、中の人です!

本記事では、「ペレーダ3000・4000・5000の違いが知りたい」と言う悩みに対して、現役スポーツショップ店員が分かりやすくお答えしていきますので、是非ご参考にしてください。

この記事を書いた人

スポログ中の人

プロフィール

スポーツ用品店に勤めて7年以上の僕が、なるべく多くの方のお役に立ちたいと考え、当サイトを立ち上げました。 これまで培ってきた経験と知識を活かし、「これからお子さまがスポーツを始める方」のためになるような情報を発信してまいります。

本記事では「5号球」のペレーダシリーズをご紹介しております。「4号球」のペレーダシリーズについては、次の記事をご覧ください。

ペレーダとは

部活の定番ペレーダ

モルテンのサッカーボールペレーダシリーズは、「過酷なグラウンド環境でも長年使い続けることが出来る耐久性の高いサッカーボール」として人気が高く、多くのクラブチームや学校の部活動などで使用さています

中の人
中の人

ペレーダは、3000・4000・5000いずれのグレードも「JFA検定球」のため、公式戦で使用可能です

ペレーダシリーズのグレード

ペレーダ3000・4000・5000については、グレードによる違いで【3000(低)⇨4000(中)⇨5000(高)】と数字が高くなるにつれてグレードが上がります。

ペレーダ3000・4000・5000の違い

念のための補足事項として、「3000=3号球」「4000=4号球」「5000=5号球」と言う意味ではありませんので、ご注意してください。

ペレーダ3000・4000・5000の違い

ペレーダ3000・4000・5000の違い

ペレーダ3000・4000・5000の違いについては、次の通りです。

シリーズ特徴
ペレーダ3000ペレーダシリーズのエントリーモデルで、
「耐久性」に優れたモデル
ペレーダ4000ペレーダシリーズのスタンダードモデルで、
「耐久性」と「クッション性」に優れたモデル
ペレーダ5000ペレーダシリーズのトップモデルで、
「耐久性」と「低吸水性」に優れたモデル
ペレーダシリーズの特徴

ペレーダシリーズの比較表

モデルペレーダ3000ペレーダ4000ペレーダ4002ペレーダ5000(土用)ペレーダ5000(芝用)
画像ペレーダ3000ペレーダ4000ペレーダ4002ペレーダ5000ペレーダ5000(芝用)
おすすめ度
Amazon価格
(’24/01/27時点)
3,391円4,885円5,195円5,893円6,596円
製法手縫い手縫い手縫いアセンテックアセンテック
カラー7色8色1色1色2色
推奨使用環境
耐久性普通非常に良い非常に良い良い良い
撥水性普通良い良い非常に良い非常に良い
クッション性普通非常に良い非常に良い良い良い
特徴・JFA検定球
・砂防止バルブ
・低摩擦バルブ
・JFA検定球
・砂防止バルブ
・低摩擦バルブ
・JFA検定球
・砂防止バルブ
・低摩擦バルブ
・FIFA検定球
・JFA検定球
・ブチルチューブ
・砂防止バルブ
・FIFA検定球
・JFA検定球
・ラテックスチューブ
・低摩擦バルブ
詳細 Amazonで見る Amazonで見る Amazonで見る Amazonで見る Amazonで見る
ペレーダシリーズ比較一覧表

ペレーダ3000・4000・5000の特徴

続いて、ペレーダ3000・4000・5000の特徴をご紹介していきます。

「ペレーダ3000」の特徴

ペレーダ3000は、ペレーダシリーズの「エントリーモデル」で、ペレーダシリーズの中で最もリーズナブルな価格で販売されています

ペレーダ3000は「手縫い製法」で、厚みのあるパネルを太い糸で裁縫することにより、耐久性が高く生地が破れにくいのが特徴的です

ペレーダ3000の蹴り心地は、ボール表面が少し硬くなりますが、ボールコントロール性が向上します

中の人
中の人

ペレーダ3000は、初心者の方や練習用として耐久性の高いリーズナブルな価格のサッカーボールをお探しの方におすすめなモデルです。

「ペレーダ4000」の特徴

ペレーダ4000は、ペレーダシリーズの「スタンダードモデル」となり、ペレーダシリーズの中で最も人気の高いモデルです

ペレーダ4000の製法は、ペレーダ3000と同じ「手縫い製法」で、少し厚みのあるパネルを太い糸で裁縫することにより、耐久性が高く生地が破れにくいのが特徴的です

ペレーダ4000の蹴り心地は、中に入っているクッションの影響で柔らかな蹴り心地となり、足への負担が軽減されます

ペレーダ「3000」と「4000」の比較

ペレーダ3000には搭載されていないペレーダ4000の主な機能性に関しては、次の3つのポイントがあります。

  • 高耐摩耗性
  • 撥水加工
  • クッション性
機能性特徴
高耐摩耗性表面のパネルが削れにくい丈夫な素材で、耐久性が向上
撥水加工水分が侵入しにくい加工を行っており、重たくなりにくい
クッション性内部にクッション層が組み込むことにより、柔らかな蹴り心地
モデル ペレーダ3000ペレーダ4000
耐久性
撥水性
クッション性
中の人
中の人

ペレーダ4000はクッション性に優れているため、ボールを蹴った際の衝撃が緩和され、足への負担も軽減される点が大きなポイントです

「ペレーダ4000」と「ペレーダ4002」の比較

ペレーダ4000シリーズには、「ペレーダ4000」と「ペレーダ4002(ソフトタイプ)」の2種類が展開されており、次の様な違いがあります。

モデルペレーダ4000ペレーダ4002
イメージペレーダ4000ペレーダ4002
耐久性
低吸水性
クッション性
ペレーダ4000と4002の違い
中の人
中の人

ペレーダ「4002」は、クッション性能が向上しているのが特徴です。

「ペレーダ3000」「ペレーダ4000」「ペレーダ4002」の比較については、次の表をご参考にしてください。

ペレーダ4000

ペレーダ4002

「ペレーダ5000」の特徴

ペレーダ5000は、ペレーダシリーズのトップモデルで、国内検定基準の【JFA検定球】よりもさらに厳しい国際検定基準の【FIFA Quality PRO】にも合格している品質の高いモデルです。

中の人
中の人

ペレーダ5000は、ペレーダシリーズの中で最も低吸水性に優れているモデルです。

ペレーダ3000と4000のパネルの接合方法は「手縫い製法」なのに対して、ペレーダ5000は「アセンテック製法(熱接合)」と製法そのものが異なります。

表面のパネルを中のチューブに熱で接合することにより、隙間がなくボール内部に水分の侵入を防ぐ効果があるため、ボールが重たなりにくいのが特徴的です。

ペレーダ5000(アセンテック製法)の場合はボールのどの部分を蹴っても同じ蹴り心地を実現できます

中の人
中の人

ペレーダ3000や4000のように手縫い製法の場合は、パネル中央部は柔らかい反面、パネルの縫い目部分は少し硬くなります。

「ペレーダ5000」の種類

ペレーダ5000の土用と芝用

ペレーダ3000と4000は「土グラウンド推奨」なのに対して、ペレーダ5000には「土用」「芝用」の2種類があります。

「3000」と「4000」は芝グラウンドでも使用できますが、その際には空気を入れるなどの対応を行いましょう。

種類特徴
土用「ブチルチューブ」と呼ばれる合成ゴムを使用しており、硬い土のグラウンドでも衝撃を吸収しやすく、ボールがバウンドしすぎないのが特徴的
また、空気が抜けにくいためメンテナンスが手軽。
芝用「ラテックスチューブ」と呼ばれる天然ゴムを使用しており、柔らかな芝グラウンドでも、ボールがバウンドしやすいのが特徴的
また、素材の性質上わずかずつ空気が抜けていくため、時間が経過すると空気入れ作業が必要

土用のボールを芝グラウンドで使用するとバウンドが低くなり、芝用のボールを土グラウンドで使用するとバウンドが高くなるため、注意しましょう。

ペレーダ5000(土用)

ペレーダ5000(芝用)

モデルペレーダ3000ペレーダ4000ペレーダ4002ペレーダ5000(土用)ペレーダ5000(芝用)
画像ペレーダ3000ペレーダ4000ペレーダ4002ペレーダ5000ペレーダ5000(芝用)
おすすめ度
Amazon価格
(’24/01/27時点)
3,391円4,885円5,195円5,893円6,596円
製法手縫い手縫い手縫いアセンテックアセンテック
カラー7色8色1色1色2色
推奨使用環境
耐久性普通非常に良い非常に良い良い良い
撥水性普通良い良い非常に良い非常に良い
クッション性普通非常に良い非常に良い良い良い
特徴・JFA検定球
・砂防止バルブ
・低摩擦バルブ
・JFA検定球
・砂防止バルブ
・低摩擦バルブ
・JFA検定球
・砂防止バルブ
・低摩擦バルブ
・FIFA検定球
・JFA検定球
・ブチルチューブ
・砂防止バルブ
・FIFA検定球
・JFA検定球
・ラテックスチューブ
・低摩擦バルブ
詳細 Amazonで見る Amazonで見る Amazonで見る Amazonで見る Amazonで見る
ペレーダシリーズ比較一覧表

おすすめなモデル

ペレーダがおすすめな方

これまで、ペレーダシリーズの特徴をご紹介していきましたが、ペレーダの各モデルがどのような方へおすすめなのかをご紹介していきます。

「ペレーダ3000」がおすすめな方

「ペレーダ3000」は次のような方へおすすめです。

  • サッカーを始めたばかりの初心者の方
  • 練習用や試合用としてリーズナブルなボールをお探しの方
  • 耐久性の高いリーズナブルなボールをお探しの方
中の人
中の人

ペレーダ3000は、初心者の方や練習用として人気の高いモデルです。

サイズ直径約22cm
重量約430g
素材人工皮革
製法手縫い
カラーホワイト×メタリックブラック
ホワイト×メタリックレッド
ホワイト×メタリックブルー
ホワイト×メタリックグリーン
ライトイエロー
蛍光オレンジ
メタリックブルー×ライトイエロー
ホワイト×メタリックブラックを購入
40代女性
満足度
 (5)

買って良かった!

中学年の息子へのプレゼントとして購入しましたが、公式球の中ではお手頃で何度使っても痛みもなく良好な状態をキープしています。お勧めです。

続きを見る

「ペレーダ4000」がおすすめな方

「ペレーダ4000」は以下のような方へおすすめです。

  • 耐久性が高く、蹴り心地の良いボールをお探しの方
  • 練習だけでなく、試合でも使用できるボールをお探しの方
  • 記念品や贈呈品をお探しの方
中の人
中の人

著者の個人的な意見としては、「ペレーダ4000」を購入していれば間違いないかと思います。ペレーダ3000よりかは少し値段が上がりますが、耐久性や蹴り心地が向上し、かなりコスパの高いボールです。

ペレーダ4000

ペレーダ4002

サイズ直径約22cm
重量約430g
素材人工皮革
製法手縫い
カラー【ペレーダ4000】
ホワイト×メタリックブラック
ホワイト×メタリックレッド
ホワイト×メタリックブルー
ホワイト×メタリックグリーン
ホワイト
マジェンタピンク×メタリックブラック
蛍光オレンジ
メタリックブルー×ライトイエロー
【ペレーダ4002】
ホワイト×メタリックブラック
【ペレーダ4000】ホワイト×メタリックブラック(5号球)を購入
40代女性
満足度
 (5)

やっぱりペレーダ!

小学生の頃から、ずっとペレーダです。
中学に入ったので、5号球を購入しました。
耐久性も含め、他のボールには変えられません(笑)

続きを見る

「ペレーダ5000」がおすすめな方

「ペレーダ5000」は以下のような方へおすすめです。

  • 公式戦で使用するボールをお探しの方
  • 公式戦を想定して本格的な練習をされたい方
  • 「土グラウンド」と「芝グラウンド」のグラウンド環境に応じて使い分けされたい方
中の人
中の人

ペレーダ5000は、【FIFA Quality PRO(国際検定基準)】に合格している数少ないモデルなため、高品質で蹴りやすいボールをお探しの方におすすめなモデルです。

ペレーダ5000(土用)

ペレーダ5000(芝用)

サイズ直径約22cm
重量約430g
素材人工皮革
製法アセンテック
カラー【土用】
・スノーホワイトパール×メタリックブラック
【芝用】
・スノーホワイトパール×メタリックブラック
・パワーオレンジ×メタリックブラック
スノーホワイトパール×メタリックブラック(芝用)を購入
40代女性
満足度
 (5)

監督の誕プレに購入

監督が欲しかったボールを買ってあげました!
昔から欲しかったようで、このボールがきた時は子供のように飛び跳ねていました!

続きを見る

サッカーボールに必要なアクセサリー

サッカーボールを購入するにあたり、必要なものと準備しておくと便利なものをご紹介していきます。

必要なサッカーボールのアクセサリー

サッカーボールに必要なアクセサリーをご紹介していきますので、ご参考にしてください。

空気入れ・圧力計

サッカーボールのメンテナンスとして空気入れ圧力計が必要となります。

最初の2~3ヶ月は問題なく使用できても、徐々に空気が抜けてしまうため、空気入れを準備しておきましょう

空気を入れる際にどの程度まで空気を入れれば良いのか判断が難しいため、「圧力計」を準備しておくと適切な空気圧の確認や調整が可能です

また、空気針や圧力計をバルブへ入れる際にそのまま針を刺すとボールのバルブにキズが付き、空気が漏れてしまう原因になってしまうため、潤滑剤も準備しておくことがおすすめです。

中の人
中の人

潤滑剤を一緒に使用することにより、バルブにキズが付きにくくなり、スムーズに空気穴へ差し込むことが可能です。

ボールネット

学生の方などは自転車で移動する際、サッカーボールは持ち運びが手間になるため、ボールネットを準備しておきましょう。

アボディダスボールバッグ新型ボールネットは、ネットを開いてボールを置き、紐をシュッと引くだけで手間なく簡単に収納でき、持ち運びに便利です。

あると便利なサッカーボールのアクセサリー

続いて、あると便利なサッカーボールのアクセサリーをご紹介していきます。

ボールクリーナー

ボールはキレイな状態で使用すると気持ちよくサッカーができるため、定期的にボールのメンテナンスを行いましょう。

モルテンのボールクリーナーは、人工皮革専用のため、今回ご紹介した全てのペレーダシリーズに使用できます。

中の人
中の人

スポンジが付属されているため、タオルなどを準備する必要がなく手軽にメンテナンスすることができます。

サッカーボール入れ(3個・6個)

サッカーボールを複数持ち運ぶ場合は、モルテンのサッカーボール3個入れサッカーボール6個入れがおすすめです。

ショルダーやハンドなど持ち方が3通りあるため、持ち運びに便利にです

また、フロント部分にボール収納とは別のポケットがあるため、空気入れなどの小物類なども収納できます。

まとめ

それでは、本記事全体のおさらいをしていきます。

  • ペレーダ3000は、リーズナブルで耐久性が高く初心者へおすすめ
  • ペレーダ4000は、蹴り心地が良く耐久性が高く初心者~上級者まで幅広いプレイヤーへおすすめ
  • ペレーダ5000は、水分がほとんど吸収しないため、同じ状態で使い続けることが可能で中級者~上級者へおすすめ

「サッカープレイヤーの結局たどり着く先のサッカーボールはペレーダ」とも言われるほど、今の昔も相変わらず人気が高く、サッカーを上達したい方にはペレーダのサッカーボールが大変おすすめです。

是非こちらの記事を参考にご自身に合ったペレーダのサッカーボールを見つけてくださいね!

プレミアリーグの視聴方法

三笘薫選手率いる「ブライトン」や「マンチェスター・C」「リヴァプール」「アーセナル」「トッテナム」などプレミアリーグの試合が視聴できるサービスを分かりやすくご紹介しておりますので、是非ご一緒にご覧ください。

ラリーガの視聴方法と無料で見る方法

久保建英選手が所属している「レアル・ソシエダ」や「バルセロナ」「レアル・マドリード」「A・マドリード」などラリーガの試合が視聴できるサービスを分かりやすくご紹介しておりますので、是非ご一緒にご覧ください。

リーグ・アンを視聴する方法

南野拓実選手が所属している「モナコ」や、伊東純也選手・中村敬斗選手が所属している「スタッド・ランス」や「パリサンジェルマン」などリーグ・アンの試合が視聴できるサービスを分かりやすくご紹介しておりますので、是非ご一緒にご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です