サッカーボール5号検定球(公式球)おすすめ人気ランキング5選【2024年最新版】

5号サッカーボール検定球おすすめ人気ランキング

こちらの記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

中の人
中の人

こんにちは、中の人です!

検定球のサッカーボールは、高品質で蹴り心地が良く練習のモチベーションが上がり、上達するきっかけにもなるためマイボール用としておすすめです。

そこで今回は、5号サッカーボール検定球の選び方やおすすめなモデルをご紹介していきますので、ご参考にしてください。

この記事でわかること

  • 「5号サッカーボール検定球」の選び方
  • おすすめな「5号サッカーボール検定球」のモデル
この記事を書いた人

スポログ中の人

プロフィール

スポーツ用品店に勤めて7年以上の僕が、なるべく多くの方のお役に立ちたいと考え、当サイトを立ち上げました。 これまで培ってきた経験と知識を活かし、読者の方のためになるような情報を発信してまいります。

中の人
中の人

「4号サッカーボール検定球」にていては、次の記事にて詳しくご紹介しておりますので、ご参考にして下さい。

サッカーボールの選び方

中の人
中の人

まず始めに、サッカーボールの選び方からご紹介していきます。

サッカーボールを選ぶ際には、次の項目から選びます。

  • 検定球から選ぶ
  • 種類から選ぶ
  • 対応グラウンドから選ぶ
  • メーカーから選ぶ
  • 機能性から選ぶ
中の人
中の人

それでは、順番に解説していきます。

検定球から選ぶ

検定球とは、日本サッカー協会国際サッカー連盟が定める規格をクリアしたサッカーボールに検定マークが付いており、国内では次の2種類が展開されています。

  • JFA検定球(日本サッカー協会)
  • FIFA認定球(国際サッカー連盟)

JFA検定球

JFA検定球

JFA検定球とは、「日本サッカー協会(JFA)」が定めた規格(JFA検定)をクリアしたボールにJFA検定マークが付いており、品質の高いサッカーボールの証明となります

また、部活動やクラブチームなどでも「JFA検定球」が多く使用されています。

FIFA認定球

FIFA認定球

FIFA認定球とは、「国際サッカー連盟(FIFA)」が定めた規格で、国内検定基準(JFA)よりさらに厳しい審査にクリアした最高品質のサッカーボールの証明となります

中の人
中の人

大きな国際大会では、こちらの「FIFA認定球」が使用されています。

国内で販売されている検定球は、「JFA検定球」が一般的です。

種類から選ぶ

サッカーボールの種類(製法)には、次の4種類があります。

  • 熱接合製法
  • 手縫い製法
  • ハイブリッド製法
  • 機械縫い製法
サッカーボールの種類
中の人
中の人

順番に解説していきます。

熱接合製法

熱接合製法

熱接合製法とは、ボール表面のパネルを中のチューブに熱で接合する製法のことで、メーカーによって、「アセンティック」や「サーマルボンディング」とも呼ばれています。

ボールの境目がないのが特徴で、ボールのどこを蹴っても同じ蹴り心地となり、ボールコントロール性が向上します。

中の人
中の人

また、水分をほとんど吸収することなく、常に同じ状態で使用できます。

手縫い製法

手縫い製法

手縫い製法とは、ボール表面のパネルを手で縫い合わせる製法のことです。

少し厚いパネルを太い糸で裁縫することにより、破れにくく糸が切れにくいため、耐久性が向上します。

中の人
中の人

また、パネル中央部分は柔らかな蹴り心地ですが、パネルの縫い合わせ部分は固くなっており、パネルの当たる位置により蹴り心地が少し異なります。

ハイブリッド製法

ハイブリッド製法

ハイブリッド製法とは、パネル同士をミシン縫いした後に、熱でパネルの繋ぎ目を接合する製法のことです。

パネル同士を熱で接合することにより、ボールの境目を防ぎ、水分の侵入を防ぐ効果があります。

中の人
中の人

手縫い製法より耐久性は低くなりますが、値段もお手頃なモデルが多く、個人の練習用として向いています。

機械縫い製法

機械縫い製法

機械縫い製法とは、パネル同士をミシンを使用して縫う製法のことです。

機械縫いのボールは、短時間で大量生産できるため、リーズナブルな価格で販売されています。

中の人
中の人

また、雨天時には縫い目から水分が入りやすく、ボールが重くなり耐久性も低くなるため、個人の練習用やレジャー用として向いています。

上記の4種類の中では、「熱接合」「手縫い」「ハイブリッド」の3種類がJFA検定球として展開されています

対応グラウンドから選ぶ

サッカーボールには、土グラウンド用芝グラウンド用の2種類があります。

サッカーボールの種類

土グラウンド用

土グラウンド用のサッカーボールは、「ブチルチューブ」と呼ばれる合成ゴムを使用しており、土グラウンドの硬い地面でも衝撃を吸収しやすく、ボールが跳ねすぎないのが特徴です

中の人
中の人

また、空気が抜けにくいためメンテナンスが容易な点も特徴です。

土用のサッカーボールを芝のグラウンドで使用するとバウンドが低くなります。

芝グラウンド用

芝用のサッカーボールは、「ラテックスチューブ」と呼ばれる天然ゴムを使用しており、芝グラウンドの柔らかな地面でも、ボールが跳ねやすいのが特徴です

中の人
中の人

また素材の性質上、わずかずつ空気が抜けていくため時間が経過すると空気入れ作業が必要となります。

芝用サッカーボールを土のグラウンドで使用するとバウンドが高くなります。

メーカーから選ぶ

5号サッカーボールの検定球を展開しているおすすめなメーカーは、次の4つのメーカーです。

  • アディダス
  • スフィーダ
  • ミサカ
  • モルテン
中の人
中の人

各メーカーの特徴をご紹介していきます。

アディダス

adidas(アディダス)

アディダスのサッカーボールは、デザイン性の高いモデルが豊富に展開されているのが特徴なメーカーです

また、毎年違うデザインのモデルが様々な国際大会で採用されており、そのレプリカモデルなどが毎年人気を誇っています。

スフィーダ

sfida(スフィーダ)

スフィーダのサッカーボールは、デザイン性に優れているだけでなく、品質が高いことでも知られている人気なサッカーボールです

また、東アジアサッカー連盟が主催する国際大会「EAFF E-1フットボールチャンピオンシップ2022」の公式試合球にスフィーダのボールが採用されています。

ミカサ

MIKASA(ミカサ)

ミカサと言えば、バレーボールが有名ですが、サッカーボールも蹴り心地が良く品質が高いことで有名なメーカーです

また、ミカサのサッカーボールALMUNDOは、「全国高校サッカー選手権大会第100回(2021年)、第101回(2022年)、第102回(2023年)」や「全日本大学サッカー連盟(JUFA)」やの公式試合球として採用されています。

モルテン

molten(モルテン)

モルテンと言えば、バスケットボールが有名ですが、サッカーボールもクッション性や耐久性が高く、数あるサッカーボールの中でトップを競うほど人気なメーカーです

そのモルテンのサッカーボールペレーダシリーズは、耐久性が高く蹴り心地が良いため、多くの部活動やクラブチームで使用されています

機能性から選ぶ

サッカーボールには、次のような機能性があります。

  • 耐久性
  • 撥水性
  • 視認性

耐久性

耐久性の高いサッカーボールの場合、パネルに接続されている糸やパネルが丈夫で破れにくいため、長持ちしやすくなります

耐久性の高いサッカーボールを選ぶ際には、「熱接合製法」や「手縫い製法」のモデルがおすすめです。

撥水性

撥水性の高いサッカーボールは、水分を吸収しにくいため、重たくなりにくいのが特徴です

撥水性の高いサッカーボールを選ぶ際には、「熱接合(アセンティック、サーマルボンディング)」や「撥水加工」のモデルを選びましょう。

視認性

視認性の高いボールを使用することにより、キーパーのキャッチング時や素早く蹴る際にボールが認識しやすくなります

また、白色を基調としているサッカーボールは光の反射量が多いため、視認性が向上します。

「5号サッカーボール検定球」おすすめ5選

それでは、「5号サッカーボール検定球」のおすすめなモデルをランキング形式で5つご紹介していきます。

中の人
中の人

なお、ご紹介するサッカーボールは全て「JFA検定球」となるため、公式戦で使用可能です

第1位【モルテン】ペレーダ4000

モルテンのペレーダ4000は、「過酷なグラウンド環境でも長年使い続けることが出来る耐久性の高いサッカーボール」として人気が高く、多くのクラブチームや部活動などで使用されています

また、耐久性・耐摩耗性・クッション性などが優れており、水分を吸収しづらく蹴った時のソフトさや蹴り心地に関しても性能が高い点も特徴です。

製法手縫い
カラー・ホワイト×メタリックブラック
・ホワイト×メタリックレッド
・ホワイト×メタリックブルー
・ホワイト×メタリックグリーン
・ホワイト
・蛍光オレンジ
・メタリックブルー×ライトイエロー
・マジェンタピンク×メタリックブラック
対応グラウンド土用
中の人
中の人

ペレーダシリーズについては、こちらの記事にて詳しく解説しておりますので、ご一緒にご覧ください。

第2位【ミカサ】 ALMUNDO(貼りタイプ)

ミカサのALMUNDO(貼りタイプ)は、「クッション性」に優れており、蹴り心地が良く蹴った際に足への負担が少ない点が特徴です

また、こちらのモデルは「全国高校サッカー選手権大会第100回(2021年)、第101回(2022年)、第102回(2023年)」の公式試合球として採用されています。

製法熱接合
カラー・ブルー×イエロー
・イエロー×ピンク
・ピンク×バイオレット
使用グラウンド芝用
中の人
中の人

アルムンドについては、こちらの記事にて詳しく解説しておりますので、ご一緒にご覧ください。

第3位【スフィーダ】VAIS GIOCARE

スフィーダのVAIS GIOCAREは、サーマル(熱接合)製法により、均一なパネル形状でボール軌道の安定性が増し、ボールコントロール性能が向上しています

また、真球性にも優れており、水分を吸収しにくく、ボールが重たくなりにくい点も特徴です

製法熱接合
カラー・ホワイトブルー
・ホワイトレッド
・ホワイトブラック
対応グラウンド土・芝兼用

第4位【モルテン】ペレーダ3000

モルテンのペレーダ3000は耐久性の高いモデルながら、リーズナブルな価格で販売されているペレーダシリーズのエントリーモデルです

ペレーダ3000は耐久性の高いペレーダシリーズのエントリーモデルで、初心者の方や練習用として人気があります。

中の人
中の人

ランキング1位でご紹介した「ペレーダ4000」よりクッション性が低くなりますが、耐久性の高い人気なモデルです。

製法手縫い
カラーホワイト×メタリックブラック
ホワイト×メタリックレッド
ホワイト×メタリックブルー
ホワイト×メタリックグリーン
ライトイエロー
蛍光オレンジ
メタリックブルー×ライトイエロー
対応グラウンド土用

第5位【アディダス】コネクト24

アディダスのコネクト24は、「FIFA クラブワールドカップ2023大会」で使用されたの公式試合球と同じデザインのレプリカモデルです

視認性が高く、キーパーのキャッチング時や素早く蹴る際にボールが認識しやすくなります。

¥5,286 (2024/06/07 10:33時点 | Amazon調べ)
製法手縫い
カラーホワイト
対応グラウンド土用
ランキング第1位第2位第3位第4位第5位
【メーカー】
商品名
【モルテン】
ペレーダ4000
【ミカサ】
アルムンド
【スフィーダ】
VAIS GIOCARE
【モルテン】
ペレーダ3000
【アディダス】
コネクト24
画像
Amazon価格
(’24/06/07時点)
4,694円6,767円4,217円3,391円5,999円
製法手縫い熱接合熱接合手縫い手縫い
耐久性非常に高い高い高い非常に高い高い
撥水性高い非常に高い非常に高い普通普通
クッション性非常に高い非常に高い高い普通普通
詳細 Amazonで見る Amazonで見る Amazonで見る Amazonで見る Amazonで見る

まとめ

それでは、今回の記事のおさらいをします。

中の人
中の人

サッカーをする方に検定球はなくてはならないものだと考えておりますので、こちらの記事を参考にご自身に合ったサッカーボール選びをして下さいね!

おすすめな「サッカーボールのアクセサリー」

最後にサッカーボールを購入するにあたり、必要なアクセサリーと準備しておくと便利なアクセサリーをご紹介していきますので、ご参考にしてください。

必要なサッカーボールのアクセサリー

中の人
中の人

まず始めにサッカーボールに必要なアクセサリーをご紹介していきます。

空気入れ・圧力計

サッカーボールのメンテナンスとして空気入れ圧力計が必要となります。

最初の2~3ヶ月は問題なく使用できても、徐々に空気が抜けてしまうため、空気入れを準備しておきましょう

空気を入れる際にどの程度まで空気を入れれば良いのか判断が難しいため、「圧力計」を準備しておくと適切な空気圧の確認や調整が可能です

¥2,860 (2023/06/26 16:45時点 | Amazon調べ)

また、空気針や圧力計をバルブへ入れる際にそのまま針を刺すとボールのバルブにキズが付き、空気が漏れてしまう原因になってしまうため、潤滑剤も準備しておくことがおすすめです。

中の人
中の人

潤滑剤を一緒に使用することにより、バルブにキズが付きにくくなり、スムーズに空気穴へ差し込むことが可能です。

ボールネット

学生の方などは自転車で移動する際、サッカーボールは持ち運びが手間になるため、ボールネットを準備しておきましょう。

アボディダスの新型ボールネットは、ネットを開いてボールを置き、紐をシュッと引くだけで手間なく簡単に収納でき、持ち運びに便利です。

あると便利なサッカーボールのアクセサリー

中の人
中の人

続いて、あると便利なサッカーボールのアクセサリーをご紹介していきます。

ボールクリーナー

ボールはキレイな状態で使用すると気持ちよくサッカーができるため、定期的にボールのメンテナンスを行いましょう。

モルテンのボールクリーナーは、人工皮革専用のため、今回ご紹介した全てのサッカーボールに使用できます。

中の人
中の人

スポンジが付属されているため、タオルなどを準備する必要がなく手軽にメンテナンスすることができます。

サッカーボール入れ(3個・6個)

サッカーボールを複数持ち運ぶ場合は、モルテンのサッカーボール3個入れサッカーボール6個入れがおすすめです。

ショルダーやハンドなど持ち方が3通りあるため、持ち運びに便利にです

また、フロント部分にボール収納とは別のポケットがあるため、空気入れなどの小物類なども収納できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です